ペニス増大サプリには副作用があるって本当?

ペニス増大サプリには副作用があるって本当?

こんにちは、芯太郎です。

 

当サイトでもいくつか紹介した事のあるペニス増大サプリ。

今回はそんなペニス増大サプリの副作用についてです。

 

ハッキリ言って、ペニス増大サプリには副作用はあります。

元AKB48の前田敦子風に言うと『ペニス増大サプリには副作用がありますっっ!!!』

 

文字で書くとまぁ伝わらないですね。

すみません、書きたくなったんです。

 

さて、ペニス増大サプリの副作用にはどんなものがあるかというと、体が熱を持ってしまい火照ったり、頭痛やめまいといったものがあります。他にも色々ありますけどね。

 

これらの副作用はペニス増大サプリの仕組みにあります。

 

ペニスへの血流を良くして増大させようとする場合、本来の血流とは違うわけですから、体からすれば『なんだなんだ!?』となるわけです。

 

血の巡りが変われば当然頭痛なども起きるというものですね。

ですが、一概に飲むイコール副作用が出るというわけではありません。

 

ペニス増大サプリを作っている会社だって、変な物を売れば大変な事になりますので、その辺は安全だと思えます。

 

用法用量を守り、きちんと服用すれば副作用は起きない、または起きにくいといえます。

 

『効かないからもっと飲んでみよう』『効果を早く出したいから大量に飲んでみよう』などといった具合に変な使い方をしない事を心がけた方がいいですね。

 

男性ホルモンへの影響は?と思う方もおられるかもしれませんが、こちらも問題ないといえます。

 

男性ホルモンが増えると毛深くなる、またはハゲてしまうと思われるかもですが、基本、大元の男性ホルモンの量を倍増させてどうこうしようというわけではないからです。

 

男性ホルモンが2倍、3倍になるというのならそういう心配もありますが、興奮して勃起する際に分泌される男性ホルモンの量を通常よりも多く分泌させるのであって、トータルの男性ホルモンの量は変わらないという仕組みだからです。

 

一口メモ

ペニス増大サプリには効果があるからこそ、副作用もあるわけです。

大事なのは副作用を起こさない、起こしにくいサプリメントを選ぶ事と、正しく使用するという事です。

 

それでも人それぞれ体は同じ作りではありませんからサプリメントが合わない場合もあります。

そういう場合は、医師に相談した方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です